MENU
カレンダー
2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
ナオコ
元旅行会社の社員で、営業兼添乗員をしていました。今はIT商社でSaaS商材の販売推進をしています。趣味は旅行・韓国ドラマ鑑賞・英会話などなど。旅行会社勤務の経験を活かして、皆さまの旅行に役立つ情報をお届けします。

海外旅行に海外旅行保険付クレジットカードが必須な3つの理由!

アイキャッチ_海外りょこ保険付クレジットカード

海外旅行にトラブルは付き物。トラブルが起こっても、クレジットカードを持っているだけでクレジットカードが自分を守ってくれるかもしれません。この記事では海外旅行に海外旅行保険付クレジットカードが必須な理由と選び方、おすすめのクレジットカードをご紹介します。

ナオコ

なぜ海外旅行保険付クレジットカードが重宝するのか理解しよう!

目次

海外旅行に海外旅行保険付クレジットカードが必須な理由

クレジットカード

海外旅行保険付クレジットカードが必要とされる理由から見てみましょう。

理由①:意外と海外旅行中のトラブルは多い

「海外旅行は慣れてるから保険なんていらないよ。」と思ってる方も多いですが、実は意外と海外旅行中のトラブルは多いのです。海外という非日常へ飛び込むことで急に体調を壊しやすく、アウトドア系のアクティビティに参加するとケガも付き物です。さらに海外旅行ではスリや盗難の危険も付きまといますよね。考えている以上に海外旅行には脅威となるものが多く、保険を利用する場面も多いのです。

理由②:海外の医療費は異常に高い

海外で病院にかかると日本では考えられないほどの医療費を請求されるのをご存知でしょうか。体験談でお話しすると、グアム旅行中に夜ショッピングセンターでお土産の買い物をしていたところ、急に原因不明の腹痛に襲われ、救急車で病院に搬送されました。原因は結局よくわからず3時間ほど点滴を受けて収まったのでそのまま帰ることに。

医療費請求を見て愕然としました。なんと3時間ほど点滴を受けただけで10万円超えの金額!海外では日本の健康保険が適用されないため、日本の数十倍医療費がかかることを知りました。幸い保険に入っていたので自費負担することはなかったのですが、無保険だったらと思うとゾッとします。このような高額な医療費にクレジットカードで備えられるのはとても便利です。

理由③:無料で守ってくれる

海外旅行保険に入ろうとするともちろん有料になりますが、クレジットカードに付帯している保険であれば保険料として支払うお金はゼロです。

年会費のかかるクレジットカードであれば保証も厚くなりますが、保険以外にクレジットカードを利用する特典が豊富にあるので、保険の対価としては微々たるものでしょう。海外旅行保険付クレジットカードを持っているだけでいつの間にか自分を守ってくれているので、持たない手はありません。

海外旅行保険付クレジットカードの選び方

選択

海外旅行保険付クレジットカードを何でもいいから持ってればいいというわけではありません。せっかくクレジットカードを作るのであれば、きちんと吟味して選ぶ必要があります。ここでは海外旅行保険付クレジットカードの選び方をご紹介します。

自動付帯と利用付帯がある

海外旅行保険付クレジットカードには「自動付帯」タイプと「利用付帯」タイプがあります。違いはこちらです。

自動付帯
クレジットカードを持っているだけで補償が受けられるタイプ。

利用付帯
海外旅行の旅費の一部を該当のクレジットカードで支払いすることで補償が受けられるタイプ。

自動付帯の場合は持っているだけでOKで、別途クレジットカードを利用して支払いをしたり、申し込みをしたりする必要がありません。一方、利用付帯の場合は持っているだけではダメで、クレジットカードで旅費の支払いをしないと補償対象になりません。

自動付帯の方が圧倒的に便利ですが、その分クレジットカードには年会費が必要なケースが多いです。利用付帯は年会費無料のクレジットカードにも多いタイプですが、旅費の支払いはパッケージツアーに限定されているなどの条件が付いているケースが多いため、海外旅行を予約する前にきちんと確認する必要があります。

補償内容をきちんと見比べよう

補償内容はクレジットカード会社によってまちまちなので、補償内容はきちんと確認する必要があり、複数社比較してみるのがおすすめです。確認すべき基本項目はこちらです。

傷害死亡・後遺障害
旅行中ケガにより亡くなったり、後遺障害が発生したりした場合に支払われる保険金。

疾病死亡
旅行中に病気で亡くなった場合に支払われる保険金。

傷害・疾病治療費用
旅行中のケガや病気により病院で治療を受けた場合の費用を補填する保険金。

賠償責任
旅行中、他人にケガを負わせたり、他人の物を壊したりした際に発生した損害賠償責任に対する保険金。

携行品損害
旅行中に身の回りの持ち物の盗難にあったり、壊れたりした場合の携行品に対する保険金。

救援者費用
旅行中にケガや病気で入院して、家族が現地に駆けつけた場合の移動費用を補填する保険金。

航空機寄託手荷物遅延等費用
航空機に預けた手荷物の到着が遅れた場合、衣服等を現地で購入した費用を補填する保険金。

航空機遅延費用
搭乗予定の航空機が欠航や運休した場合、代替の交通費用や宿泊費用が補填される保険金。

これらの内容が含まれているのか、含まれているならどのくらいの金額まで補償されるのかをよく見比べて選択する必要があります。

年会費ありのクレジットカードが実はお得なことも

年会費のかかるクレジットカードは一般的に海外旅行保険の補償も厚いものが多いです。年会費のかかるクレジットカードは嫌だなと思っている方でも、特に海外旅行によく行かれる方はむしろお得なケースがあります。

例えば年に複数回海外旅行へ行く方は年会費を増額することもなくすべての海外旅行が補償の対象となります。毎回海外旅行保険に入るとすると、クレジットカードの年会費の金額を大きく超える金額になるでしょう。さらに年会費のかかるクレジットカードは海外旅行保険以外のサービスも非常に充実しています。

海外旅行に関連すると世界の空港ラウンジを無料で利用できたり、自宅と空港間の手荷物宅配サービスを無料で利用できたりすることが多いです。海外旅行好きの方は年会費ありのクレジットカードも視野に入れて検討してみるとよいでしょう。

おすすめの海外旅行保険付クレジットカード

カード

海外旅行保険が付いたおすすめのクレジットカードをご紹介します。

おすすめクレジットカード①:楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは海外旅行保険内容が充実しているおすすめのクレジットカードです。年会費は11,000円かかりますが、楽天の他の種類のカードと比べても段違いのサービス内容です。年会費無料の楽天カードと海外旅行保険の補償内容を比べてみました。

スクロールできます
楽天プレミアムカード
(年会費:11,000円)
楽天カード
(年会費:無料)
海外旅行保険の利用方法自動付帯
(一部利用付帯)
利用付帯
傷害死亡・後遺障害自動付帯:4,000万円
+利用付帯:1,000万円
2,000万円
傷害治療費用300万円200万円
疾病治療費用300万円200万円
賠償責任3,000万円2,000万円
携行品損害自動付帯:30万円
+利用付帯:20万円
20万円
救援者費用200万円200万円

楽天プレミアムカードは自動付帯のため、カードさえ持っていれば全ての海外旅行が対象となります。さらに国内旅行についても補償対象となるのが楽天プレミアムカードの特徴です。

さらに楽天プレミアムカードは旅行好きの方にとって充実したサービスが含まれています。「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」があり、トラベルコースを選択すると、楽天トラベル決済時の獲得ポイントが最大3倍になったり、手荷物宅配サービスが無料で利用できたりします。

うれしい旅行サービス
  • プライオリティ・パス会員カードを無料で発行。
    プライオリティ・パス会員は世界148カ国にある1300ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用可能。
  • 国内空港ラウンジも無料で利用可能。
  • 世界44拠点のトラベルデスクが緊急時の対応や各種予約・手配をサポート

さらにこのようなうれしい旅行サービスが付いています。旅行好きの方と相性のいい楽天プレミアムカードなので、頻繁に旅行へ行く方にはメリットしかありません。

おすすめクレジットカード②:エポスカード

エポスカードは年会費永年無料でありながら、海外旅行保険が自動付帯している優秀なクレジットカードです。

エポスカード
(年会費:無料)
海外旅行保険の利用方法自動付帯
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用270万円
賠償責任2,000万円
携行品損害20万円
救援者費用100万円

補償金額は年会費のかかる上位クレジットカードには劣りますが、自動付帯でほとんどの項目がカバーされているので十分安心の補償と言えるでしょう。海外の現地サポートデスクでは24時間年中無休で対応してくれるので、緊急時も安心です。

さらに空港パーキング・Wi-Fiレンタル・空港宅配サービス、ハワイや韓国・台湾での食事やショッピングなどがお得になる優待も含まれています。エポスカードも海外旅行との相性抜群です。

まとめ

海外旅行に海外旅行保険付クレジットカードが必須な理由やおすすめのクレジットカードをご紹介してきました。海外旅行保険料としてはタダで、クレジットカードがトラブル時に助けてくれます。保険だけではなく海外ではショッピングにも使えるので持っていて損はありません。海外旅行前にクレジットカードの加入を検討してみてはいかがでしょうか。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次