MENU
カレンダー
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ナオコ
元旅行会社の社員で、営業兼添乗員をしていました。今はIT商社でSaaS商材の販売推進をしています。趣味は旅行・韓国ドラマ鑑賞・英会話などなど。旅行会社勤務の経験を活かして、皆さまの旅行に役立つ情報をお届けします。

女子必見!バリ島女子ひとり旅でおすすめの楽しみ方はこれだ!

アイキャッチ_バリ島ひとり旅

バリ島といえば南国リゾート。リゾート地はカップルやファミリーが多いので、ひとり旅はちょっと気が引けてしまいますよね。

実はバリ島は女子ひとり旅にとても向いている旅行先なんです。この記事では女子ひとり旅でバリ島を楽しむ方法をご紹介します。

ナオコ

ひとりで気兼ねなくリゾートを満喫しよう!

目次

バリ島ってどんな島?

バリ島

バリ島は東南アジアのインドネシアにある島で、南国リゾート地として世界中から人気を集めています。美しいビーチだけではなく、山や森などの自然が豊かなのも魅力の一つです。ウブドという村は空気がきれいで自然豊かなため、ゆったりとした時間を過ごせることで人気があります。

バリ島の人々は90%がヒンドゥー教徒で、ヒンドゥー寺院が数千もあるため、神々の島とも称されています。宗教色が色濃く表れた寺院を巡るのもおすすめです。さらにバリ島内には世界遺産が5つもあるため、世界遺産巡りも楽しめます。

旅のおすすめ情報

バリ島旅行の予約は「ルックJTB」の海外ダイナミックパッケージがおすすめです。旅の目的に合わせて自由自在にアレンジできるので、より自分の希望に合うバリ島旅行を実現できます。JTBなら海外でのサポートも安心です。

バリ島女子ひとり旅の楽しみ方

バリ島はバリ島ならではの楽しみ方があります。ビーチ遊びもその一つにありますが、なかなか女性ひとりでは遊びにくいのが悩みどころです。

ビーチ遊びがしにくいので楽しみが半減するかというと決してそうではありません。バリ島は女性ひとりでも十分楽しめるコンテンツがたくさんあるので、チェックしてみてくださいね。

楽しみ方①:スパ・エステ三昧

スパ

バリ島は無数にスパ&エステのお店があるのが特徴で、高級スパと銘打ったお店でも日本では考えられない安さなので、旅行中気軽に利用できるのがうれしいところです。バリ島旅行でのスパ&エステは絶対に欠かせません。

ホテルスパと街スパ

バリ島にはホテルで施術を受けられるホテルスパと街中にある街スパがあります。ホテルの方が高めですがその分豪華でよりリラックスした時間を過ごせます。

一方、街スパはリーズナブルなのでサクッと入って気軽に施術を受けられます。日本より安いのでバリ島旅行中にスパ&エステを複数はしごもできちゃいます。お気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

代表的なスパ&エステメニュー

スパ&エステのメニューは主にこのようなラインナップになっています。

  • ボディーマッサージ
  • アロマオイルマッサージ
  • バリニーズマッサージ
  • クリームバス
  • ホットストーン
  • アーユルヴェーダ など

バリニーズマッサージはバリ島伝統のオイルマッサージで、リンパの流れに沿って手技で圧を加えてきます。

また、クリームバスはインドネシアならではで、400年前からジャワ王室で行われているクリームを使ったヘッドスパです。せっかくならバリ島でしか体験できないメニューを試してみましょう。

おすすめのスパ&エステのお店をご紹介!

無限にあるスパ&エステのお店から選ぶのは大変なので、厳選しておすすめのスパ&エステのお店をご紹介します。参考にしてみてください。

ホテルスパ「Heavenly Spa by Westin

ヌサドゥアにある高級ホテル「ウェスティンリゾート・ヌサドゥア・バリ」内にある「Heavenly Spa by Westin」というスパ施設で極上のホテルスパ体験ができます。

バリ島で最高レベルのデイスパとして人気で、雰囲気・トリートメント共に最高のリラクゼーションを提供しています。

こちらからメニューをチェックしてみてください。3パッケージから選択できるようになっています。

街スパ「Lluvia Spa

スミニャックにある街スパ「Lluvia Spa」ではとてもリーズナブルに本格的なマッサージを受けられます。

スミニャックのメインエリアにあるのでアクセスもしやすく、ホットストーンマッサージやオイルマッサージなどコースも充実しています。

90分からコースが設定されていますが、なんと21.65ドル(約2,900円)~という圧倒的な安さです。

気軽に立ち寄りやすいので、ぜひチェックしてみてください。

街スパ「Bali Orchid Spa

クタビーチにある街スパ「Bali Orchid Spa」は質の高いセラピストとリーズナブルな価格に定評がある人気スパです。

バリ島伝統のバリニーズマッサージやクリームバスをしっかり体験できます。バリ島らしい雰囲気満載のスパなのでぜひチェックしてみてください。

楽しみ方②:世界遺産を巡る

バリの寺院

バリ島は小さな島の中に世界遺産が5つもあります。バリ島に伝わるヒンドゥー文化を象徴した寺院や豊かな美しい自然などが世界遺産になっており、世界遺産巡りを楽しむのもバリ島旅行の醍醐味です。

じっくりと静かにバリ島の伝統文化と触れ合うには一人旅がもってこいです。

バリ島の世界遺産5選
  • タマンアユン寺院
    • バリ島で最も美しいヒンドゥー寺院。縁結びの神様が住んでいるとも言われています。11層のメルと呼ばれる多重塔が立ち並ぶ姿はとても神聖な雰囲気に包まれています。
    • ウブド市内から車で30分
  • ジャティルイ ライステラス
    • 山の麓一面に曲線を描きながら広がっているダイナミックな棚田の風景が見られる場所です。豊かなウブドの大地と水の恵みを感じられ、癒しのひと時を過ごせます。夕暮れ時は一層フォトジェニックな景色に出会えます。
    • ウブド市内から車で20分
  • グヌンカウィ遺跡
    • バリ島最大の岩窟寺院。大きな一枚岩をくり抜いて作られた神秘的な造りをしています。高さ7mを超える石窟遺跡は迫力満点です。
    • ウブド市内から車で30分
  • ティルタエンプル寺院
    • 沐浴場として有名な寺院で、バリ島屈指のパワースポットです。聖なる水が湧き出ている寺院で、湧き出る聖水は厄や病魔を浄化すると言われているため、世界中のヒンドゥー教徒が沐浴に訪れます。お作法や手順を守って神聖な気持ちで沐浴してみてください。
    • ウブド市内から車で30分
  • ウルン ダヌ バトゥール寺院
    • バリ島全土の水を司る守護神「デゥイ ウルン ダヌ」が祀られてた最高寺院。キンタマーニ高原の中腹にあります。ブサキ寺院に次いで2番目に重要な寺院と位置付けられています。景色が素晴らしいのも見どころです。
    • ウブド市内から車で1時間

個人ですべての世界遺産を巡るのは車がないとなかなか難しいので、オプショナルツアーを利用するのがおすすめです。ガイド付きで効率よく1日で巡れるので、ぜひ利用してみてくださいね。

\ バリ島観光決定版! /

楽しみ方③:ヴィラでのんびり

バリのヴィラ

バリ島にはヴィラタイプの宿泊施設があり、日本では滅多に体験できないのでおすすめです。ヴィラは敷地内にある一軒のコテージがそのまま宿泊施設になっている宿泊施設で、ホテルに比べて居住スペースが非常に広いのが特徴です。

さらに、プライベートプールのあるヴィラも多く、自分だけのプールで思い存分泳げます。プールのある庭に面してオープンタイプになっているヴィラが多く、南国リゾート気分を存分に味わえます。

外でアクティブに動き回るより、普段なかなかできないのんびりとした時間を過ごしたい方におすすめです。

女性一人でも満喫できるヴィラがある!

女子一人旅の場合、ファミリー向きやカップル向きのヴィラだと逆に居心地が良くないかもしれないので、女性一人でも気兼ねなく寛げるバリ島のヴィラを厳選してご紹介します。

アリア ヴィラズ ウブド

緑豊かな静かな雰囲気に包まれるウブド地区は一人でゆっくりとした休暇を過ごすのにぴったりです。

「アリア ヴィラズ ウブド」は各ヴィラにプライベートプールを備えており、森の中の静かな環境で思う存分泳げます。

空港からは車で約75分のところにあり、バリ島の人気観光施設のモンキーフォレストが近くにあるため、観光も一緒に楽しめます。

ヴィラ内で一日を過ごせるようにアメニティもちゃんと揃っており、ヴィラ内でスパも体験できます。1日ヴィラで過ごす日を作るのもおすすめです。

バリ アイランド ヴィラズ & スパ

「バリ アイランド ヴィラズ & スパ」はバリ島の流行発信地スミニャックにあるヴィラです。おしゃれなレストランやショップが多く、女性におすすめできるエリアです。

空港から車で約30分、スミニャックビーチまでは徒歩8分というアクセスの良い立地にあります。

各ヴィラにプライベートプールを備えており、海もプールも楽しめます。「TAMAN MERAH SPA」というスパがヴィラ内にあるためトリートメントを受けながらゆっくりできます。

楽しみ方④:ヨガで自分と向き合う

ヨガ

バリ島はヨガの聖地として有名で、世界中から“ヨギーニ”(ヨガをする人)が集まってきます。バリ島でのヨガ研修ヨガ留学もあり、本格的な元祖ヨガを学べます。

バリ島の中でも北部にあるウブドがヨガの聖地として知られており、ウブドの中心にあるハノマン通りは「ヨガストリート」と呼ばれるほどヨガ教室やヨガショップが集中しています。

一人旅にぴったりのヨガクラス

ヨガは一人で精神を集中させることが重要です。一人旅にはもってこいのプログラムなので、ぜひバリ島でヨガ体験をしてみましょう。おすすめのヨガプログラムを厳選してご紹介します。

ウブドヨガセンターのヨガクラス

ウブドヨガセンターではヨガクラスを実施しています。伝統的なヨガクラスからブレスワークサウンドヒーリングのクラスまで多彩なヨガコースが揃っています。

有名な建築家で設計したウブドヨガセンターは環境に優しく、よりリラックスした雰囲気を感じさせる空間です。ウブドヨガセンターで健康・リラックス・幸せを手に入れましょう。

チャングーヨガセンターのヨガクラス

チャングーは日本ではあまり有名ではありませんが、近年観光開発が進んでいる注目のエリア。ヨガ・リトリート教室の数も増えてきているので、ウブドまで行く時間がないという方にはおすすめです。

チャングーヨガセンターではヨガクラスを実施しています。初心者からプロ級まで幅広い経験層を歓迎しているので安心して参加できます。ヨガクラスの静けさの中で体力と柔軟性を向上させましょう。

バリ島女子ひとり旅で注意すること

注意

バリ島の治安は海外の中ではよい方に分類され、凶悪犯罪は少ない傾向にあります。とはいえ、観光地ならではの注意事項はあり、女子ひとり旅ならなおさら注意したいところです。どんなところに注意を払えばいいか見て行ってみましょう。

夜道の一人歩きはしない

夜道の一人歩きはどの国でも注意されるポイントですが、バリ島も例外ではありません。明るいメインストリートはまだよいですが、気づかず一歩路地に入ってしまうと突然雰囲気が変わり、暗く人気のない場所も多くあります。

女性の場合特に避けたいので、夜遅くなったときはタクシーで帰るようにしましょう。

スリ・置き引きに注意

観光地ならではの犯罪としてスリ・置き引きがあります。バリ島でも起こりうる犯罪なので注意が必要です。

ひとり旅だとつい荷物で席を取ったり、イスに荷物を置いたりしがちですが、必ず荷物は体から離さず持っているようにしましょう。また、繁華街ではスリをよくあるので、大金は持ち歩かないようにするのがベストです。

甘い言葉をかけてくる人には要注意

夜にビーチやナイトクラブなどに行くと気軽に片言の日本語で話しかけてくる人がいます。そういう時は相手にせずにNOと断ることを心がけてください。それでもついてこられたときは人が多くいる場所から離れないようにしましょう。

露出の多い服装は注意

南国リゾート地なので露出の多い服装で出かける方も多いかと思います。しかし、ヒンドゥー寺院では肌を露出して入ることがNGです。長いパンツやスカートで行くようにしましょう。

もしくは肌を覆う用のサロンを1枚購入して持ち歩くとよいでしょう。

水道水は絶対飲まない

海外旅行では水道水を飲まないというのが常識ですが、バリ島は特に注意するようにしてください。バリ島でお腹を壊したという話をよく耳にします。

水道水をそのまま飲まないのはもちろんのこと、飲み物に入っている氷や水道水で洗った野菜など、歯磨きの時の水道水の利用も避けてください。

まとめ

バリ島女子ひとり旅のおすすめの楽しみ方をご紹介しました。バリ島には女子一人で気兼ねなく楽しめるアクティビティが揃っています。静かに癒されるバリ島旅行はいかがでしょうか。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次