MENU
カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 
ナオコ
元旅行会社の社員で、営業兼添乗員をしていました。今はIT商社でSaaS商材の販売推進をしています。趣味は旅行・韓国ドラマ鑑賞・英会話などなど。旅行会社勤務の経験を活かして、皆さまの旅行に役立つ情報をお届けします。

韓国旅行に現金はいくら持って行くのがベスト?実際に検証してみた!

アイキャッチ_韓国現金

韓国旅行中にどのくらい現金を用意して両替すればいいのか迷いますよね。実際に2泊3日の韓国ソウル旅行でいくら必要だったかを検証してみたので参考にしてみてください。

目次

2泊3日ソウル旅行の支出明細公開!

ウォンとパスポート

2泊3日ソウル旅行で実際いくら使ったかまとめてみました。ここから大体必要な金額が見えてきます。

ちなみに事前に日本で支払い済みの航空券代・ホテル代・オプショナルツアー代は別としており、1名分の金額で記載しています。

1日目の行程表

羽田空港✈✈✈金浦空港===市庁前付近のホテル—(昼食)===聖水洞===ピョルマダン図書館===ロッテワールドタワー展望台===明洞(夕食)—ホテル

1日目
A’REX鉄道
(金浦空港→ソウル)
1,450WTmoney
昼食
(キンパ1本)
4,000WWOWPASS
地下鉄
(市庁→聖水)
1,250WTmoney
聖水洞 大林倉庫
(コーヒー・ケーキ)
16,000WWOWPASS
地下鉄
(聖水→三成)
1,250WTmoney
地下鉄
(三成駅→蚕室駅)
1,250WTmoney
ロッテワールドタワー
展望台入場料
29,000WWOWPASS
地下鉄
(蚕室→乙支路入口)
1,350WTmoney
夕食
(カルグクス)
10,000WWOWPASS
コンビニ
(水・お菓子など)
約5,000WWOWPASS
合計70,550W

内訳)
WOWPASS:64,000W
Tmoney:6,550W
2日目の行程表

ホテル—(朝食)—【ロッテホテル本館からオプショナルツアー参加<景福宮~青瓦台~仁寺洞~広蔵市場>】(昼食)===東大門デザインプラザ===ロッテ免税店明洞本店—ホテル—(夕食)—ホテル

2日目
スタバで朝食(サンドウィッチ・コーヒー)10,000WWOWPASS
昼食(ユッケと活きテナガダコ)32,000WWOWPASS
地下鉄
(鍾路5街→東大門)
1,250WTmoney
地下鉄(東大門歴史文化公園→乙支路入口)1,250WTmoney
ロッテ免税店で買い物
(韓国ブランドコスメ)
47.00USD
(7,000円)
クレカ
明洞のカフェ
(コーヒー)
5,250WWOWPASS
夕食(サムギョプサル・烏龍茶)34,000WWOWPASS
オリーブヤングで買い物
(コンブチャ・パック)
53,630WWOWPASS
コンビニ
(バナナ牛乳)
1,200WWOWPASS
合計138,580W+7,000円

内訳)
WOWPASS:136,080W
Tmoney:2,500W
クレジットカード:7,000円
3日目の行程表

ホテル—(朝食)===漢江公園—63ビルディング===ザ・現代ソウル===益善洞(昼食)===ロッテマートソウル駅店===明洞でマッサージ—ホテル===金浦空港✈✈✈羽田空港

3日目
朝食
(ソルロンタン)
10,000WWOWPASS
地下鉄(乙支路入口→汝矣ナル)1,250WTmoney
63カフェ
(コーヒー・クッキー)
8,500WWOWPASS
タクシー(63ビル→ザ現代ソウル)5,000WTmoney
地下鉄
(汝矣ナル→鍾路3街)
1,250WTmoney
益善洞のカフェで昼食
(パン・コーヒー)
16,000WWOWPASS
地下鉄
(鍾路3街→ソウル)
1,250WTmoney
ロッテマートでお土産
(お菓子など)
20,000WWOWPASS
地下鉄
(ソウル→明洞)
1,250WTmoney
明洞のマッサージ
(40分全身コース)
32,000WWOWPASS
地下鉄
(市庁→ソウル)
1,250WTmoney
A’REX鉄道
(ソウル→金浦空港)
1,450WTmoney
金浦空港の免税店(化粧品・高麗人参エキス)163.00USD
(23,501円)
クレカ
合計99,200W
+23,501円


内訳)
WOWPASS:86,500W
Tmoney:12,700W
クレジットカード:23,501円

3日間合計
ウォン支払合計:308,330W=約30,833円
円支払い合計:30,501円
30,833円+30,501円=61,334円

参考までに、事前に日本で支払い済みのパッケージツアー費用(航空券+ホテル)とオプショナルツアーの費用はこちらでした。

韓国の地下鉄は日本より安い!

地下鉄

韓国の地下鉄は日本に比べて非常に安いのが特徴です。10kmまでは一律1,350W(約135円)で、10km以上は5kmごとに100W(約10円)ずつ、50km以上は800W(約80円)ずつ料金が上がります。

さらにチャージ式プリペイドカードのTmoneyを利用すると100W(約10円)割引で乗車できます。ソウル市内の観光だとかなり広範囲まで最安の1,250W(約125円・Tmoney利用)で行けるのでとてもお得です。

2泊3日のソウル旅行でTmoneyを利用して地下鉄に乗車した合計料金は16,750W(約1,675円)でした。移動手段はほとんど地下鉄で、頻繁に乗り降りしたことを考えるとこの安さはありがたいですね。

お酒を飲む方は+10,000円くらい必要

マッコリ

夕食時にお酒を全く飲んでいない支出明細なので、お酒を飲みたいという方はさらに+6,000円くらいは用意しておくとよいでしょう。

お店のランクにもよりますが、1杯5,000W~10,000Wくらいが相場です。概ね日本の居酒屋と同じくらいですね。1回の夕食に飲むのが3杯で30,000Wとすると、2回の夕食で60,000W(約6,000円)は追加で必要になります。

韓国に行ったらやっぱりマッコリは飲んでおきたいですよね。マッコリは複数ラインナップがあるお店が多く、高めのマッコリだと15,000Wくらいはかかります。なのでお酒の種類にもこだわりたい方は+10,000円くらいは見ておきましょう。

ブランド品を買う方は希望商品に合わせて

ショッピング

海外に行ったら免税店でブランド品を爆買いしたいという方もいるでしょう。ブランド品は免税店といえども高額になるケースが多いので、現金では持って行かずクレジットカード決済にした方が安心です。ほしいアイテムを事前に調べて、だいたいの金額を把握し予算取りしておきましょう。

韓国ではWOWPASSの利用が便利!

wowpass

持参した現金はWOWPASSに入れておくのがベストです。WOWPASSは外国人旅行者専用のプリペイドカードで、プリペイドカード機能に加えて、両替Tmoney機能にも対応しています。

WOWPASSを扱うWOW EXCHANGEという無人両替機が空港・市内至るところに設置されているので、日本から持って行った日本円は、韓国ウォンに事前両替する必要なくそのままWOW EXCHANGEで両替してWOWPASSに入金します。

韓国旅行での支払いをほぼカバー

クレジットカードに対応しているお店であればどこでもWOWPASSを利用できます。韓国は日本よりカード社会なので、屋台や市場を除いてほぼWOWPASSで事足ります

先にご紹介した支出明細でもわかるように、ほとんどWOWPASSで会計しました。さらにTmoney機能も付いているので、WOWPASSカード1枚で地下鉄やバスも乗り降りできます。

ただし、Tmoneyへの入金はWOWPASSでの入金とは異なり、地下鉄の券売機やコンビニで別にウォンで入金する必要があるのでご注意ください。

旅のおすすめ情報

WOWPASSは事前にKlookでバウチャーを購入できます。事前にバウチャーを購入しておくと、現地でWOWPASSを発行する際の発行手数料が0円になるので、現地で利用する費用を多く確保できます。こちらからチェックしてみてください!

クレジットカードも用意しておこう

クレジットカード

WOWPASSがあればほぼ事足りますが、やはりクレジットカードも持参することをおすすめします。

免税店ショッピングで高価なブランド品やコスメグッズなどを買いたいとき、もちろんWOWPASSでも決済できますが、現金を韓国まで持って行ってWOWPASSに入金する必要があります。

大金を韓国まで持って行くのは不安

数十万円以上の買い物になってくると、その分の現金を自宅から韓国まで持ち歩くのはちょっと不安ですよね。そういう時はクレジットカードで支払うのがベストです。

クレジットカードの場合、海外利用手数料がかかってはきますが、ポイントが戻ってくることを考えるとそこまで損ではありません。安心料と考えるとよいでしょう。

旅のおすすめ情報

海外旅行にはエポスカードがあると便利です。入会金・年会費永年無料なのに手厚いサービスで定評があります。エポスカードがあれば両替不要で海外ショッピングやキャッシングができて便利です。

海外旅行に行くなら持ってて損はないクレジットカードなので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

韓国2泊3日の旅行で、実際の行程表と合わせて支出明細を公開しました。大体必要となる金額が見えてくると思いますので、次回の韓国旅行の参考にしてみてくださいね。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次